RECRUIT

FAQ

  • 応募について

  • 選考について

  • 研修・待遇について

  • 働き方について

応募について

Q1応募に関して、年齢制限はありますか?既卒でも応募はできますか?

明確な年齢制限は設けておりません。職務経験が3年未満の第二新卒の方は、新卒入社と同条件にて採用を行っております。 選考プロセスも新卒と同じです。当採用ホームページよりエントリーいただき、セミナーや面接を受けていただきます。
なお、職務経験がある場合にはキャリア採用で応募可能な場合もございます。判断がつかない場合にはお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

Q2会社説明会はいつ開催されますか?

まずはエントリーをお願いします。エントリーいただいた方へ、今後の選考のご案内をいたします。
エントリーはこちら

Q3海外の大学を卒業しますが、採用を行っていますか?

海外大学に留学している方は、日本滞在中に国内新卒と同様の選考プロセスを経て採用を行っています。当社は主に国内マーケットに向けたコンサルティング業務を行っていますので、外国籍の方がエントリーされる場合はネイティブレベルの日本語を使えることが応募の前提条件となります。

選考について

Q4会社説明会に参加できない場合、その後の選考に進むことはできますか?

原則、説明会の参加を必須としております。参加が難しい場合にはご事情に合わせて対応を検討いたしますので、ご相談ください。
お問い合わせはこちら

Q5Skypeなどで面接を受けることは可能ですか?

原則はご来社をいただいての面接となりますが、遠方や外国にお住まいでご来社が難しい場合など、状況に応じて柔軟に対応しています。希望される方はお問い合わせください。

Q6職場見学やOB/OG訪問はできますか?

選考プロセスの最終段階に進まれた際にご要望があれば採用担当までご相談ください。

Q7どのような選考スケジュールですか? 面接は何回行われますか

選考プロセスをご確認ください。
選考プロセスはこちら

Q8選考時は「ビジネスカジュアル」での訪問も可能でしょうか?

可能です。社内と同様のルールにしています。スーツが望ましい場合にはその旨ご連絡しますのでご安心ください。もちろん「スーツ禁止」というわけではありませんので、スーツでご参加いただいても構いません。

研修・待遇について

Q9入社前研修はありますか?

入社必須条件である簿記2級取得に向けたフォローアップ講座を実施しています。
また、研修ではありませんが、内定者懇親会や交流会を定期的に行っています。様々なイベントの様子をFacebookページで更新していますのでご覧ください。

Q10文系・理系の差はありますか? 入社前にITスキルはどれくらい必要ですか?

選考の段階ではITスキルの有無は問いません。これまでも文系・理系を問わず、入社後にITスキルを貪欲に身につけて活躍している先輩が多数います。

Q11新入社員研修の内容はどのようなものですか?

研修期間は3~4か月で、フューチャーのITコンサルタントとしての“原理原則”を体得してもらうための研修となっています。カリキュラムの7割がプログラミングを中心としたIT基礎研修で、そのほか、ビジネスの基礎スキルやコンサルタントマインドなどを習得します。

Q12入社前に取得しなければならない資格はありますか?

日商簿記2級です。コンサルタントとして会計の基礎知識を身に着けた上で入社をしてほしいという意図があります。受験費用は弊社で負担いたします。

Q13配属先はどのように決められるのですか?

プロジェクトアサイン期間が終了するタイミングで、次のプロジェクトを決定するためのアサイン面談を行います。この面談時に、現在メンバーを募集しているプロジェクトを複数提示し、キャリアアップにつながるアサインを一緒に考えた上で決定します。
また、同一プロジェクトのアサイン期間が2年以上続いたコンサルタント社員については、フリーエージェント制度(FAP)を利用することが可能であり、希望するプロジェクトに対してアサイン希望を出すことができます。

Q14評価制度について教えてください。

完全360°評価制度です。
具体的には、年1回(年末)、自己評価をプレゼンテーションで成果発表を行う機会があり、参加者は上司の他、同僚やメンバー、そして社員であれば誰でも参加が可能です。また、このプレゼンテーションで、次年度の目標や実現したいことを伝えるのはもちろんのこと、昇格や昇給希望を伝えることも可能であり、大変ユニークな制度となっています。

Q15福利厚生について教えてください。

一般的な福利厚生制度に加え、当社では2014年以降、「健康戦略経営」を掲げており、社員とそのご家族に対して、効果的な健康のサポートを実施しています。特にフューチャーグループ健康保険組合を同年設立したことで、本人負担となる保険料の削減や法律で定められている健康診断以上に手厚いサポートを受けることができます。

働き方について

Q16入社後の服装は、スーツ着用ですか?

お客様企業へ訪問・常駐する際はスーツ着用が基本ですが、社内ではビジネスカジュアルの社員も多くいます。研修期間中はビジネスマナーを習得するためにもスーツ着用を義務づけています。

Q17休日出勤はあるのでしょうか?

プロジェクトの状況やフェーズによっては休日出勤になることもあります。その場合には平日に代休を取得する規則になっています。

Q18育児と仕事の両立を支援するための制度はありますか?

女性の産前産後・育児休業は当然のこと、男性で育児休業を取得する社員もいます。社員のライフスタイルに合わせて育児のための時短勤務や両立しやすいポジションへの配置など配慮したアサイン調整をしています。

Q19転勤や海外勤務はありますか?

クライアント企業は全国に跨るため、地方への出張はありますが、基本的には本社(東京)所属となりますので日本国内での転勤はありません。最近は、クライアント企業から海外案件のコンサルティングを依頼されるケースがあり、海外勤務の可能性もあります。

Q20就業時間はどのようになっていますか。

標準始業・終業時刻は9時00分から17時30分(休憩:1時間)ですが、コンサルタントは専門業務型裁量労働制が適用されています。一人一人が自律したプロフェッショナルとして、業務内容に応じてフレキシブルに勤務しています。