RECRUIT

FAQ

  • 応募について

  • 選考について

  • 入社後について

  • 人事制度について

  • 働き方について

応募について

Q1応募をする際に制約はありますか?(例:転職回数、性別、年齢、国籍など)

特に設けておりません。ただし、職種ごとに経験・スキルなど応募資格がありますので、ご確認の上でエントリーをお願いします。

Q2応募職種に迷う場合、どの職種で応募すれば良いでしょうか?

応募職種に迷った場合は、こちらの職種でのエントリーをお願いします。
エントリーはこちら

Q3現在の応募職種以外での採用は行っていますか?

原則として全ての募集職種を掲載していますが、今後新たな職種で募集する可能性があります。その場合は、キャリア登録を行っていただければ、新規募集職種のご案内をいたします。
キャリア登録はこちら

Q4応募について必要な書類を教えてください。

履歴書(写真不要)と職務経歴書をエントリー時にアップロードいただきます。
なお、応募書類の返却は出来ませんのでご了承ください。

Q5応募する前に会社を詳しく知る機会はありますか?

月に1回程度となりますが、休日に会社説明会を実施しています。ご希望の方は、EVENT INFOをご確認ください。
EVENT INFOはこちら

選考について

Q6面接可能な時間帯を教えてください。

原則として平日の10時~19時開始までの時間帯で設定しております。

Q7どのような選考スケジュールですか?

書類選考を通過後、複数回の面接を受けていただきます。面接回数は、職種や職位によって異なる場合がございます。

Q8電話やSkypeなどで面接は可能ですか?

1次面接のみ、現在のお住まいや勤務地を踏まえ、お電話やSkypeで面接を実施することは可能です。ご希望の場合は、面接のご案内時にお申し出ください。

入社後について

Q9入社後、どのような方が活躍されていますか?

これまでキャリア入社した方々のバックグラウンドは、SIerやソフトハウス、コンサルティングファーム出身者から、Webサービス企業や事業会社IT部門出身者まで、多岐に渡っています。どのようなバックグラウンドの方でも、当社の求める人材にマッチしていらっしゃればご活躍可能と考えています。

Q10入社後に配属されるプロジェクトはどのように決まるのですか?

想定プロジェクトを踏まえた上で、面接選考を行っていますが、入社後にこれまでのご経験やスキル、ご希望をあらためてアサイン面談で伺い、入社時のプロジェクトを決定します。

Q11プロジェクトの異動はどのように決まるのですか?

プロジェクトアサイン期間が終了するタイミングで、次のプロジェクトを決定するためのアサイン面談を行います。この面談時に、現在メンバーを募集しているプロジェクトを複数提示し、キャリアアップにつながるアサインを一緒に考えた上で決定します。
また、同一プロジェクトのアサイン期間が2年以上続いたコンサルタント社員については、フリーエージェント制度(FAP)を利用することが可能であり、希望するプロジェクトに対してアサイン希望を出すことができます。

Q12東京から転居を伴う転勤はありますか。

担当するプロジェクトによって出張の可能性はありますが、転勤はありません。

人事制度について

Q13研修制度について教えてください。

ご入社直後に4、5日程度のオリエンテーションを行っています。当社のルールやシステムの利用方法はもちろんのこと、歴史やカルチャー、ビジネスモデルなどを学んでいただいた上で部門、プロジェクトへの配属を行っています。
配属後は、OJTをベースとして必要なスキルや考え方を体得いただきますが、社内で開催される技術や業種・業務に関する勉強会(TERACOYA)に参加いただくことが可能です。

Q14評価制度について教えてください。

完全360°評価制度です。
具体的には、年1回(年末)、自己評価をプレゼンテーションで成果発表を行う機会があり、参加者は上司の他、同僚やメンバー、そして社員であれば誰でも参加が可能です。
また、このプレゼンテーションで、次年度の目標や実現したいことを伝えるのはもちろんのこと、昇格や昇給希望を伝えることも可能であり、大変ユニークな制度となっています。

Q15福利厚生について教えてください。

一般的な福利厚生制度に加え、当社では2014年以降、「健康戦略経営」を掲げており、社員とそのご家族に対して、効果的な健康のサポートを実施しています。特にフューチャーグループ健康保険組合を同年設立したことで、本人負担となる保険料の削減や法律で定められている健康診断以上に手厚いサポートを受けることができます。

働き方について

Q16働く服装を教えてください。

特にルールは設けておりません。TPOに合わせて、フレキシブルに対応しています。

Q17育児と仕事の両立を支援するための制度はありますか?

小さいお子様がいる場合は時短での勤務や、両立しやすいポジションへの配置など、社員のライフスタイルに合わせて業務の調整をしています。詳しくは「WORK STYLE」をご覧ください。
WORK STYLEはこちら

Q18ワークライフバランスに対する取り組みを教えてください。

フューチャーでは、社員が心身共に健康でやりがいをもって働く環境づくりのため、「健康戦略経営」を掲げています。その一環として、社員の労働時間の把握と調整、オフィスの21時消灯、プロジェクトアサインの合間での1~2週間のリフレッシュ休暇取得推進などを実施しております。

Q19女性が働きやすい環境は整っていますか。

女性がキャリアを重ねていく上で必要な制度を整えています。育児休業取得後の復帰率は100%(2015年実績)です。執行役員や管理職として活躍する女性もおります。

Q20就業時間はどうなっていますか。

標準始業・終業時刻は9時00分から17時30分(休憩:1時間)となっておりますが、コンサルタントは専門業務型裁量労働制が適用されています。一人一人が自律したプロフェッショナルとして、業務内容に応じてフレキシブルに勤務しています。