ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします ローカルナビゲーションへリンクします


フューチャーの信念

私たちはITを駆使して
企業・社会の未来価値を高めるアーキテクトです。

ミッション

経営変革から社会変革へ視野を広げて

近年のIT(情報技術)を核とした技術革新やグローバル化は、市場環境を劇的に変化させました。業務プロセスを改善させるためのIT活用だけではなく、経営層と現場が鮮度と精度の良い情報共有を行い、経営層がタイムリーな意思決定を行うことによって企業の付加価値を向上させる必要があります。

私たちは創業以来、一貫して経営者のパートナーとなり、ビジネスの本質的な理解と最新テクノロジーを駆使して、お客様の永続的成長と未来価値の創造という「真の成功」を提供してきました。“ビジネスの「あるべき姿」とそれを実現するための最適な「しくみ」を、技術革新を積極的に取り入れながら提供する”という新しい時代のコンサルティングの形を築いてきたと誇りをもっています。

しかし、これからはリアルタイム性に富んだインターネットテクノロジー群の浸透により、全ての個人と企業がお互いの日々の活動において、密接に結合する時代を迎えます。そのような時代には、社会空間、都市空間を俯瞰した視点から「デザイン」し、「プロデュース」することが必要ではないかと考えました。そして私たちは、コンサルティングよりさらに実行力のあるトータルサービスを提供するため、「フューチャーアーキテクト」として生まれ変わりました。

「アーキテクト(ARCHITECT)」の語源は「原理を熟知した匠」という意味のギリシャ語に由来します。最近では「EC統合の立役者」や「外交政策の立案者」のように、プロフェッショナルとして歴史的な変革をプロデュースする存在を「アーキテクト」と呼びます。私たちもまた企業をはじめ、都市や地域を巻き込んで社会変革をプロデュースするアーキテクト(立役者)になりたいという思いを込めて、「フューチャーアーキテクト」と名付けました。従来のビジネスとITを最適な形で融合してクライアントとともに成功を手にするだけでなく、企業の発展を通じて、人、情報、ファイナンスを有機的に結びつけて都市や地域を活性化(再生)させることで、社会全体に対してイノベーションを起こしていきます。

ビジネススタイル